--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-13(Sun)

朝方の白くて丸い太陽のコピーb


<朝方の白くて丸い太陽>

先日見た

ほんのりと
朝焼けが残ってる空を描いてみた

薄い雲に透けた
肉眼で直視できる白い太陽

なんか
月みたい

夕焼けとはちょっと違う
桜色の空に
紫がかった灰色の雲

そういえばこんな配色って
どっかで見たなぁと

またしても

絵を描きながら
頭では別の事を考えてる
妄想族であります
明日は成人式ですね

新成人の方
おめでとうございます

成人式
懐かしいなぁ
遥か昔の記憶だなぁ

当時は学生でありました
兄も学生でありました

とてもじゃないけどこれ以上
親に負担はかけたく無かったので

振袖はいらないよ~
どうせ1度しか着ないからもったいないし~
レンタルも高いよね~


そんな感じで親に話したところ
一番上の従姉妹から借りることになり

やっぱりね

振袖って着てみたかったから
嬉しかったんだなぁ

当時はね
赤やら緑やら
きらきらした派手な振袖が主流だったのよ

歳の離れた従姉妹から
届いた加賀友禅の振袖は

淡い桜色の地に
薄い色で描かれた牡丹の花と
灰色で塗られた柔らかな葉っぱ

まぁ
なんて

地味

じゃなくて
清楚で素敵なんでしょう

私の顔も地味だし
ちょうどいいのかもね

そうだ
ついでに髪の毛も地味にしよう

薄いピンクの縮緬で出来た花の髪飾りを
呉服屋さんで買って

小学生の頃に友達から貰った偽パールを
Uピンに刺して簪代わりに

髪を結う位置も低くして

完成した姿を
鏡で見て思った

う~ん
二十歳には見えんな

わははっ

カメラマンをしてる幼馴染がいるんだけど
当時はカメラ小僧で

写真を撮りに
家まで来てくれてね

白黒で撮って貰ったのよ

後日
その写真を見た人が
口を揃えて言った台詞は

「旅館の女将ww」

はい

要するに
二十歳には見えないって事ですね

ふっ


♪今日読み聞かせした絵本♪

「にじいろのはな」

迫力のある絵に 心温まるお話で
読んだ後に幸せな気持ちになれる絵本です

みんなに花びらをあげる
やさしいお花

どんどん花びらは減っていきます

読み聞かせていて
どんどんチビ①の顔が不安そうに

でも
読み終わった後の顔は
にっこりの笑顔でした


二十歳の頃って何してたっけ~?と お思いの方は
↓ぽちっとお願いしまっすw



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

電線と電柱が入った
前回の作品もそうですけど
すばらしいっすよ^^;

こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!

GYU様>

ありがとうです~♪
たまには空以外の物も入れてみました
空の邪魔にならない程度の存在感でww

スミサーズ様>

応援ありがとうです♪
プロフィール

necona

Author:necona
自宅で子ども向けの
お絵かき教室をやってます~
PCで ちまちまと
空の絵とか描いてます

読まれた方はコメント
もしくは ぽちっを
お願いいたしますっ♪

リンクはフリーであります
でも リンクして頂けたら
こっそりと教えて下さいっww

なお 画像の無断転載は
ご遠慮下さいです

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

最近のコメント
リンク
カテゴリー
あし@
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。