--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-09(Thu)

七色のジャム<前編>

ランキングに参加しています♪ ぽちっとお願いしまっす


1002e-00のコピー

<七色のジャム>

追記に 続くであります~

ある日 パンダとヒヨコは
ちょっと長めの さんぽに行くことにしました。

「ぼくはパンを もって行く。」
「ぼくはビンを もって行く。」

パンダは パンを七まい
ヒヨコは 空のビンを三こ

それぞれ カバンにつめて 歩き出しました。

1002e-1のコピー


いつもとちがう みちをひたすら歩いて行くと
赤い実が いっぱいのところにつきました。

ちかくによって見ると あまくて よいかおりがします。

ヒヨコは「へんなところだなぁ。」と 言いつつ
小さな赤い実を 一つ ビンの中に入れました。

1002e-2のコピー


さらに みちをすすんで行くと
さわやかなかおりのする 黄色い小川につきました。

パンダが ちょっと水をのんでみたら
「うわっ すっぱい。」びっくりして 顔をしかめました。

ヒヨコは そのすっぱい水も ビンに入れることにしました。

小川のそばには おほしさまの形をした
きらきら光るものが おちています。

ヒヨコは その光るものを なめてみました。
「うわー。あまーい。」

ヒヨコは それもいっしょに ビンの中に入れてみました。

すると まぶしい光が ビンからあふれて
すっぱい水と あまい石がとけあって ジャムのようになりました。

1002e-3のコピー



次に 通ったのは 青い実がいっぱいなっている 林でした。

「とれないよー。どーしよう。」
上を見上げて ヒヨコが言いました。

「えいっ。えいっ。」
しばらく上をながめていたパンダは
いきなり 木を ゆさゆさとゆらしました。

おどろいたヒヨコの 頭の上に
ボールみたいな 青い実がおっこちてきました。

青い実は ヒヨコの頭ではねかえり
ころころと ころがって行きます。

「まてー。」
パンダは 走って行って 青い実を つかまえると
ヒヨコの もってきたビンにつめました。

1002e-4のコピー


後編に 続くであります♪


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

う~ん、おいしそうな夢のあるお話(^^)

早く次が読みたい!

楽しみです!
(そんな秘密の場所があればいいなぁ☆)

ワクワク♪

七色でしょう?後はどんな実が出てくるんだろう?
で、ビンの中身はどんな味になるんだろう?この絵本をみんなに
読んであげるのですか?色とりどりでとっても綺麗ですね。

甘くて素敵な物語ですね~^^
後半が気になります。
絵本は創造性を豊かにしてくれますよね。

拍手ありがとうです♪

BUN様>
ありがとうございます~
後編もUPいたしました♪

葉月様>
この絵本を持って 火曜日と水曜日に
読み聞かせに行って来ました~♪
今回は色がテーマになっています

ミラ様>
ありがとうです~♪
絵本は書いていて 楽しいですw
プロフィール

necona

Author:necona
自宅で子ども向けの
お絵かき教室をやってます~
PCで ちまちまと
空の絵とか描いてます

読まれた方はコメント
もしくは ぽちっを
お願いいたしますっ♪

リンクはフリーであります
でも リンクして頂けたら
こっそりと教えて下さいっww

なお 画像の無断転載は
ご遠慮下さいです

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

最近のコメント
リンク
カテゴリー
あし@
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。