--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-03(Tue)

「neconaちゃんって何でも知ってるよねー♪」

当時6年生だった
お絵かき教室の生徒に言われた

恐怖の一言であります

んなこと
あるかいなっw


即答

なんで
そんな会話になったかと言うとだ

「Gパンが濡れるとどうして色が濃くなるの?」という問いに

繊維の間に水が入ると
色が濃く見えるんだよー

なんて
何ともいい加減な
論点をすり替えた大人な返答をしたところ

「繊維って何?」と聞かれ

細い小さい糸くずみたいのがより集まって
糸になって それを織って布を作るんだよー

そんな
話をした訳で

そしたらだ

例の一言が出た訳で

ああ
こわいっ

そーゆー
おそろしい誤解が

こわいっ

いくらしっかりした女の子といえど
小学生といえば子ども

全面的には信じちゃダメですよ
こんないいかげんな人間をww

私が
小学校の教師になる学校に行ってたにもかかわらず
教師にならなかった理由だったりするのね

先生といえど人間

間違ったこともするし
知らないこともある

子どもってやつが捉える
大人像ってのにも似てる気もするけど

それよりも
もっと教師に向けられる視線ってのは

シビアだよねぇ


私の場合はお絵かき教室な訳で
習い事なので

なんていうのかなぁ

人生の規範になるとか
先を行く者とか

そーいった重圧ってのは
それほど のしかかっては無いんだよねぇ

てか
自分で自分を演出したりとか
するんだけどね

どうありたいか
どう見られたいか
どうあるべきか

仕事中の私は
どうしたもんかなぁということに

最初は慣れなくてね

やらせたいこと
やらねばならんこと
やってはいけないこと

目の前のことに振り回されて
疲労したりもしたのね

仕事始めてしばらくたって

ああ
こんな感じで進めていこうと

慣れというのか
ペースが掴めたというか

そんな感じになった時にね

例の一言ですわ

むむむー

考えさせられたりして
しまった訳で


なんというか

確かに彼女の知りたい諸々の事と
私の知ってる事が一致してたという事実もあり

だから
何でも知ってるという誤解が生じたとは思うのね

何が引っかかってるかというと

プレッシャーに弱い
自分

引きずってる呪縛というか
乗り越えられない壁というか

そんなモノを
思い出しちゃったりしてね

まあ
たまには真面目に考えたりするのも

いいかなぁなんて

明日は知恵熱だな

わはははwww


♪今日の気分な動画♪

http://www.youtube.com/watch?v=vpzmRZOhAn4&mode=related&search=


すごいよねーw

慶応の研究室の人が作ってるらしいよーw

ほへーw


重力には勝てないなぁと思ったら
↓ぽちっとお願いしまっすw


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

お久しぶりですw

子供の「なんで?どうして?」って答えるのが難しいですよね。
高校生の時に近所の保育園児がやってきて
色々答えさせられましたが・・・・
どこから話せばいいのやら・・・
嘘を教えたかもしれませんねぇ。

まっこのコらが忘れていって新しいことを覚えていって欲しいです。本当にw

先生って大変ですよね。とくに小さい子を相手にしている人は。

実は子供の頃の自分は、その「どうして?」小僧だったような記憶が^^;
大人となり、子供を持った今、子供が「どうして?」と思うことには
あまり抵抗や恐怖を感じず、自分もこんな時期があったなぁ~と
けっこう嬉しく思ったりすることも^^
大人になっても、わからないことの方が多いわけで、そんな時は「一緒に
調べよう!」と子供とワイワイと楽しんでます。
どうしても、わからないことの場合は、「大人になったら解明されている
かも知れないから、その時は教えてね」とか言ってみたりw
まあ、それは自分の子供だけだからできるのでしょうけど^^;

コルヴィス様>

近所のお子様にとっては
きっと頼りになるおねえさんだったんでしょうねw

遊んでくれる年上の人って
小さい頃には重要ですもんねw

うむー
私の場合は何しろ画塾なのでー
まあ
結構お気楽だったりもしたりして
時々悩みますけどww


sey様>

小さい頃の自分と比べてみると
可愛い生徒ちゃん達は
ひねくれてなくて素直でとってもいい子ちゃんですw

確かに
大人になっても わからないことだらけで
どう答えたらいいのかと思う事もしばしばで

しかし
困ったことに 適当に煙に巻くことも
覚えてしまっていたりして

真面目に向き合うことと
要領の良さと
使い分けが難しいですw

neconaさんは
すごく生真面目な人だから
僕みたいにいい加減にやってる人と比べると
たとえ同じ状況だったとしても
受けるプレッシャーが
はるかに重いんだと思います(^^;
マイペースでOKだと思いますよw

僕が子供のころは
うちの父に質問すると逆に
「何でだと思う?」
と訊き返されたりしてました。
今思えば、これが僕が理屈っぽくなった
原因かと…w

先生という立場に求められることか~

でもneconaさんは魅力的な人だから
その生き方を見せるだけで
大変な先生だと思いますけどねぇ♪

加藤くん>

真面目といえば真面目だなぁー
でも
いい加減といえば それも合ってないこともなくw
あんまり器用じゃないのかもね

お父様w
上手く逃げたわねww

生き方って^^;
そんなたいそうな生き方してない様な?
羽目を外しきれない優等生だからなぁww
わはははww
プロフィール

necona

Author:necona
自宅で子ども向けの
お絵かき教室をやってます~
PCで ちまちまと
空の絵とか描いてます

読まれた方はコメント
もしくは ぽちっを
お願いいたしますっ♪

リンクはフリーであります
でも リンクして頂けたら
こっそりと教えて下さいっww

なお 画像の無断転載は
ご遠慮下さいです

最近の記事
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

最近のコメント
リンク
カテゴリー
あし@
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixiv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。